絵描き「PLAYTHEHOPE」の日々。

大阪在住の絵描き・芸術家「PLAYTHEHOPE」が、絵描きとして食っていくために行う日々の活動・思考の記録です。

谷6在住12年の絵描きが選ぶ、絶対に行ってほしい!「谷町六丁目」の名店3選


PLAYTHEHOPEです。


PLAYTHEHOPE絵画展3日前です。

初個展なので、かなり緊張していますが、作品には自信があるので、ぜひ。

参考記事

PLAYTHEHOPEって何者?PLAYTHEHOPE絵画展って?という方はこちら↓

https://camp-fire.jp/projects/view/31313?token=18vu33kt

PLAYTHEHOPE絵画展の前に、PLAYTHEHOPEの全作品をザッと見れる!

PLAYTHEHOPE Instagram
https://www.instagram.com/playthehope


さて、今回のブログでは、

PLAYTHEHOPE絵画展の会場、ミライエギャラリーさんの近くにある、ぼくのオススメのお店をご紹介したい

と思います。




ぼくPLAYTHEHOPEは、

谷町六丁目在住12年目になります。

(実際は藤井寺市で1人暮らししたりと間は空くのですが、トータルでそれぐらい)

この12年で、谷町六丁目界隈のお店は、けっこう詳しくなりました。

谷町六丁目はおもしろい町で、古くからの建物とオフィスビルが混在してるんです。


その分、

長屋をリノベーションしたカフェや雑貨屋、ビル街の定食屋など、お店もバラエティ豊か。



PLAYTHEHOPE絵画展は8月22日から6日間、毎日お昼12時〜夜7時まで開催していますが、これって、

『絵画展の行き帰りに、お昼ご飯やカフェに寄るのに、ちょうどいい時間』

なんですよね。



絵画展に寄るついでに、谷6在住12年目のぼくが厳選した楽しいお店に寄ってもらって、町ごと楽しんでもらいたい!!!

そんな気持ちで、今回のブログを書きました。



今回は、PLAYTHEHOPE絵画展会場の

ミライエギャラリーさんから徒歩5分圏内(1番近くで徒歩30秒!)にあるお店を、3軒ご紹介します。


まずは1軒目から。



1軒目・ほかほかのかまど炊きごはんをほおばる幸せ「釜戸ダイニング&雑貨 縁」

ミライエギャラリーさんから、なんと徒歩30秒!(走れば10秒)の場所にある

釜戸ダイニング&雑貨 縁」

さん。

ちなみに、ミライエギャラリーさんとの位置関係はこんな感じ。

ち、近っ!


これならPLAYTHEHOPE絵画展見て、すぐに行けますね。(笑)

店の外には、木製の看板。

木製の郵便受けがあります。かわいい。


店内は少し薄暗く、落ちついた雰囲気。

窓から優しく差し込む光を見ながら、熱い茶をすする。まさに至福。



ここのお店の特徴は、何といっても、

ほかほかの「かまど炊きごはん」!

それを

シンプルなのに超美味い、ザ・和食なおかず達と一緒に、ほおばる幸せと来たら・・・

あぁっ!(恍惚)

お昼のランチは、ホウバ焼きなどもありますが、ぼくのオススメは、あじ・かます、さんまの開き・さんまの丸干しの4種類から選べる「干物の炭火焼セット」850円。

小鉢2品・漬物・干物・かまど炊きごはんに熱々味噌汁がついて、この値段!

コスパやばい。

ごはんには、おコゲも付いてます。

カリカリサクサク、味噌汁にちょっと浸して食うとまた、たまらない・・・

もちろん炭火で焼いた干物も、美味い!熱々の味噌汁には、お揚げさんとネギ!!ツボを心得てる!

おかわり1杯サービス・たまに、おコゲも付けてくれます!

さらに生卵無料サービスも!

そりゃ

卵かけごはんで仕上げるでしょ!

ということで、ここのお店に来ると、

ぼくは必ずおかわりしますっ!(←何の宣言だ)

みなさんも、PLAYTHEHOPE絵画展の行き帰りに、お腹がすいたらぜひ立ち寄ってみてくださいね!

釜戸ダイニング&雑貨 縁」
所在地:大阪府大阪市中央区上本町西2-6-24
営業時間:ランチタイム 11:30〜14:00 ディナータイム17:30〜23:00(L.O 22:00)
定休日:年末年始・お盆・ゴールデンウィーク以外は無休
お問い合わせ 06-6763-0110


つづいて、2軒目!

2軒目・路地裏の優しい空間とシフォンケーキに心とろける「シフォンケーキFUKU」

突然ですが、みなさんは、シフォンケーキは好きですか?

ぼくは大好きで、なぜかっていうと、亡くなった母親が趣味でよく焼いてたんですよ。

紅茶葉のシフォンとバナナのシフォン。

シフォンケーキって、ふんわりふくらむと美味しいんですが、母はよく失敗して、わが4兄妹は失敗作をよく食べさせられてました。(笑)



だから、他のケーキとちがって、

シフォンケーキには特別な思いがあります。

今までは

上町筋と長堀通りの交差点にある、シフォンケーキ専門店「シュクレテラス」さん

で買っていたんですが、最近、シフォンケーキに嬉しい選択肢が増えたんですよ!



それが、今回紹介する

「シフォンケーキ FUKU」

さん。

ミライエギャラリーさんから、徒歩5分。

さきほど紹介した「釜戸ダイニング&雑貨 縁」
さんの前の道をまっすぐ5分ほど進み、

楓ギャラリーさんの横の道を曲がります。

よく見ると、足元に小さい看板が!

「こっちだよ!」

気分はジブリ映画「となりのトトロ」か、「耳をすませば」!

まさに、トトロの主題歌さんぽの歌詞、「探検しよう〜♪林の奥まで〜♪」状態っ!!!

奥に進み、

角を左に曲がって、さらに奥へ。
よく見ると、

また看板が!

「あっちだよ」!

気分はもはや「耳をすませば」の主人公・月島雫状態っ!!(自分、男ですけど)

右に曲がって、さらに進むと、


あっ!


あった!!!

というわけで、シフォンケーキFUKUさんに到着です。

小さなディスプレイにおさめられた、きれいなケーキ。

入り口で注文してから、お店の中で出来上がりを待ちます。もちろん、テイクアウトも可。
(ぼくがいた時も、近所の女性が買いに来てました)

店内はこんな感じ。なんだか懐かしい。

着席。小説を読んで、待ちます。

庭には草花。差し込む光。

落ちつくなぁ。しばらく待っていると、注文したケーキが到着。

チョコレートとココナッツのシフォンケーキ
「チョココ」(356円)に、108円でバニラアイスをサンドしました。アイスカフェラテも注文。

近くで見ると、かなりのボリューム。

で、肝心の味ですが・・・

う、美味すぎるぅうぅううう!

なんじゃこりゃあぁあ!

しっとりフワフワの生地が優しく舌を包み込み、まるで甘いお布団にくるまれているかのよう。
次の瞬間、さっと溶けて、そこに冷たいバニラアイスがとろけるようにからみつく!
やばい!
シフォンケーキとアイスは悪魔の組み合わせかもしれません。

思い出したら、また食べたくなってきた・・・



もともと、この場所には以前、劇団子供鉅人の主宰・益山貴司さんが「ポコペン」というバーを開いていたのですが、2014年に劇団の東京進出とともに閉店。

参考記事

ポコペン最後のオープン!
https://www.facebook.com/events/1477872019124457/?ti=icl

劇団子供鉅人公式サイト
http://www.kodomokyojin.com/


大家さんと知り合いだった店長さんが、ポコペン跡地を改装して、シフォンケーキ専門店FUKUをオープン、という流れだったようです。



さまざまな飲食関係の仕事で経験をつんだ、店長さんいわく、

「お客さまに身体に良くて美味しいシフォンケーキを食べてほしい!」

との熱い想いから、このお店をオープンしたとのこと。

本当に美味しいし、店内は落ち着くし、これは通っちゃいますね!!

ちなみにFUKUさんは8月21日まで夏休み。

PLAYTHEHOPE絵画展の期間中は、バッチリ開いているようなので、みなさん、要チェックや!

「シフォンケーキ FUKU」
所在地:大阪府大阪市中央区上本町西1-4-19
営業時間:火〜土 12:00〜18:00 予約可
定休日:日・月・祝
お問い合わせ 06-6762-0156


つづいて、3軒目!

3軒目・アートとスイーツを同時に味わう!?驚きのカフェ「art&sweets cica

3軒目は、ミライエギャラリーさんから、徒歩1分の距離にあるお店

「art&sweets cica

さんです。

ミライエギャラリーさんとの位置関係は、こんな感じ。

ここも近い!(笑)

すでに有名店であり、「他にはないコンセプト」で話題沸騰中のお店。

その「他にはないコンセプト」がこちら。

そうです。

何と、この「cica」さん。

チョコレートソースで、お客さんがリクエストした絵を何でも書いてくれるという、驚きの「アートスイーツ」のお店なんです!

上の写真はパンケーキですが、ほかにも、フレンチトーストのソース、フードメニューの「エッグベネディクト」のバルサミコソースでも、同じように描いてくれます。



前から行きたかったお店ですが、1人で行く勇気はなかったので、例のごとく、妹を誘って行ってきました!

当日、お昼2時に待ち合わせ。

すでにたくさんの人が並んでいます。

可愛らしい鹿のオブジェが出迎えてくれます。

よく見ると、


いや、誰か取ってあげてー!

もう気分は入り口から、すでにアート。

ここで、cicaさんに行く場合の注意点がひとつ。

人気店なので混んでいた場合、行列に並んで約1時間、入店してから約1時間、合計2時間待つ場合があります。

ぼくたちが行ったこの日も、すごい行列だったので、それぐらいかかりました。

店員さんに、名前と人数と電話番号を告げ、いったん、この場を離れます。
(連絡がつかなかったり、遠くに行きすぎたら、キャンセルあつかいになるので、ここも注意!)

そして、ぼくと妹は天満橋へ。


あれ?

前回のブログを読んでいただいた方は、↑の写真に見覚えがあるはず。

参考記事↓
独りの「絵描き」の日常に花が咲いた話。(前編)
http://playthehope.hatenablog.com/entry/2017/08/15/233601

そうです!

実は、この待ち時間の間に、PLAYTHEHOPE絵画展の衣装を買っていたんです!

(初めてブログ読んでる方には、どうでもいい情報!)

買い物から戻り、20分ほど待って入店。

店内の壁面には、スタッフさんが描いたアート、アート、アート!!!

そして店内のあちこちに、さりげなくある「鹿」のモチーフ。

なんだか、ドキドキしてきました。

どんな仕上がりになるんだろう??(お行儀わるい)

ちなみに、妹もぼくもオリジナルアートを注文。妹はフレンチトースト、ぼくはパンケーキ。

リクエストの際、スタッフさんに写真を見せると制作がスムーズにいくようです。

ぼくが見せた写真がこれです。


うん、文字はともかく、顔面の圧!

そして、約40分待って、届いたのがこちら。


す、す、すごすぎるぅううっっ!!

くりかえしますが、この写真が↓

こうです。↓


アートってすごい!人間ってすごい!!地球って美しい!!!(←大げさ)

しかも、なんと!


ち、ちょっとだけ、男前にしてくれてるぅうう!(号泣)

写真をとりまくるぼくと妹。

目がこわいよ。
ちなみに妹のフレンチトーストがこちら。

誕生日が近いので、名前と日付を入れてもらったらしいです。

パンケーキもフレンチトーストも、もちろん美味しかったんですが、

時間をかけて、これだけのものを仕上げてもらっている感動でいっぱいになりました!

ぜひ、皆さんも行ってみてくださいね!

事前に電話で問い合わせてから行くのが、オススメです!

「art&sweets cica
所在地:大阪府大阪市中央区谷町6-3-25 1F
営業時間:10:00〜22:00 (L.O21:00)
定休日:火曜日(祝日営業)
お問い合わせ 050-5890-2442

いかがだったでしょうか?

今回おすすめした3軒、ぜひPLAYTHEHOPE絵画展の行き帰りに立ち寄ってもらえたらと思います!

最後にもう1度、PLAYTHEHOPE絵画展のお知らせです。

皆さん、ぜひいらしてくださいね。
お待ちしています!

では、また次回のブログで。



【おまけ・後日談】

cicaさんから帰ってから、撮った写真を整理していたら、

衝撃の事実が。

あれ?


よく見ると「PLAYTHEHOPE」の「THE」が抜けてるぅうう!!!


PLAYHOPEになってるうぅう!!

おどろいて、妹に確認。

妹「気づいてたけど、何も言わんから、別にいいんかなって思った。」

言ってよぉ!テンション上がりすぎて気づいてなかったよぉ!

ということで。


付け足しました。


これで問題なし!おしまいっ!!